リハビリテーション

理学療法

理学療法


回復期から維持期までの方へは、日常生活動作(ADL)の向上と在宅復帰を目標にしています。長期入院の方の生活習慣病や肥満、体力低下、転倒予防なども対象にしており、早期退院へのお手伝いもしています。退院後もご相談ください 。

作業療法

作業療法


回復段階に合わせ、自分らしい生活ができることを目標に、個別のプログラムをご相談の上、実施しています。退院後も継続してご利用になれます。

生活技能訓練(SST)

生活技能訓練(SST)


グループを活用し、円滑な日常生活に必要な技能を身につけます。

摂食機能訓練

摂食機能訓練


「口から召し上がって頂く」を目標に、口腔ケア、食事介助、口腔ネラトン法を実施しています。

音楽療法的活動

音楽療法的活動


各病棟で毎週のように、多彩な音楽療法(的活動)があります。院長も病室を周りながら、リクエストを頂いて、ヴァイオリンを演奏することもあります。

心理室

医師の指示により、カウンセリング・心理検査を行います。